コンテンツにスキップ

EASTMAN LEATHER CLOTHING
TYPE A-2
EASTMAN MODEL
HORSEHIDE
SEAL BROWN
MADE IN U.K.
FLIGHT JACKET

¥190,000
Size
  (A) (B) (C) (D)
38 54 54 56 45
40 56 55 57 47
42 58 57 58 49
44 57 57 58 49



Lot No. ELC-013

アメリカン・ミリタリー・クロージングを中心とした1939~1945年代のヴィンテージ・フライト・ジャケットを細部にわたり、リプロダクトするイギリスのブランド「EASTMAN LEATHER CLOTHING」。
30年以上もの歴史を誇り、当時と同じ材料を手に入れるため、細部にわたり全てのパーツを当時のパーツメーカーに依頼し、当時と全く同じスペックで再現し、現代に蘇らせた本物と語ることのできるリプロダクト・メーカーである。

その世界観はミリタリーを筆頭に、もう一つのレーベル、「ELMC」は20世紀中頃のモーターサイクル・シーンからインスピレーションを受け立ち上げたコレクションでバイカーズ・スタイルからスポーツ・ウエアを展開しています。

■1931年5月29日に制式採用され、その後第二次対戦の終戦まで使用されたフライトジャケット、A-2。
本製品は、ヴィンテージでは様々なディテールの異なるものが存在するA-2の典型的なデザイン、ディテールを編集し、EASTMAN LEATHER CLOTHINGオリジナルとして製作したモデルです。また、シルエットはオリジナル・ヴィンテージそのままではなく、ヴィンテージの雰囲気を色濃く残したまま、より着心地が良いようパターンにも拘って製作しています。ヴィンテージ・フライトジャケットを熟知しているEASTMAN LEATHER CLOTHINGだからこそ成しえた、新たなヴィンテージ・フライトジャケットを是非、ご堪能下さい。
■レザーは、タンナーの協力のもとに再現、完成させた第二次大戦時のA-2に多く見られる、自然な皺と起伏に富んだ質感のフルベジタブルタンニン鞣しの馬革を採用。
その当時のA-2には、ブラウンといっても濃いブラウン、明るいブラウン、より赤みが強いもの等様々な色味のものが存在していましたが、本製品は公式に採用されていたSEAL BROWNカラーを再現しています。
■衿は台衿がない仕様で、ジッパーには、EASTMAN LEATHERが商標登録しているCROWNジッパーを採用。
このジッパーはもちろん細かなパーツに至るまで、EASTMAN LEATHER CLOTHINGの拘りが詰まっており、デッドストックのヴィンテージと見紛うほどの完成度です。
■ノンウォッシュ商品。

素材:HORSEHIDE
ライニング:100% COTTON
生産国:イギリス


※モデル着用サイズ:40 身長 175cm  体重 72kg
どのブランド製品のトップスも40サイズを着用しています。本製品もいつもどおり、40サイズで、ジャストフィットです。
ボトムはW32インチを着用しています。ぜひ、参考にしてみて下さい。

【サイズの参考例】
・スタッフ A:身長 180cm 体重 82kg  42 を選びます。
・スタッフ B:身長 168cm 体重 60kg  38 を選びます。

※天然皮革は一点一点、表情が違います。
多少の傷、シワなどが見られますが、それも革本来のデザインとしてお楽しみ下さい。ご理解の上でのご注文をお待ちしております。

※サイズは実寸ですが、多少の個体差が生じる場合もございます。目安とお考え下さい。