コンテンツにスキップ

FREEWHEELERS
37J1
SIZE: 36-42
1927 FIRST MODEL EARLY AVIATION TOGS
HORSE HIDE
OLIVE

¥210,000
Size
  (A) (B) (C) (D)
36 63 cm 52 cm 64 cm 43 cm
38 64 54 66 45
40 65 56 68 47
42 66 59 70 50



Lot No. 2031013

フリーホイーラーズの作り出すレザージャケットは、ヴィンテージ・レザーアイテムの中でも非常に珍しく、価値の高いモデルをモチーフとしているということは間違いない事実であるが、彼らの真髄は常にそれをそっくり其のままトレースするということではなく、長き年月を重ねながらも奇跡的に現存する「ヴィンテージ・サバイバー」はどれも必ず、得もいわれぬ趣や輝きを放っている。
その空気感や時代感の再現と、現代の着用に合わせることとの両立である。
それはいくら上面だけを模したところで不可能な表現です。
それはレザージャケットに対する多大な知識と情熱が実体性を持って現れた姿であって、各モデルに於いて機能性や必然性を持って生まれ、往時の文化や背景を色濃く反映した究極の姿ゆえに、袖を通したもののみが味わえるリアリティを備えています。
至極のレザーを身に纏い共に年を重ね朽ちて尚、一層の美しさを増していくその様を堪能してください。

「37J1」はレザートグスがコントラクターとしてU.S.NAVYにフライトジャケットを納めていたらという設定でデザインされたモデルです。
U.S.NAVYのみならず、USMCやUSCGのパイロットにも着用されたことが、過去の資料やポートレートから確認されているが、未だ謎の多い飛行服で、現存数の少なさからも、知る人ぞ知るレザーフライトジャケットと位置づけられています。
更には、オリーブカラーの37J1はヴィンテージマニアの間でも幻のカラーといわれているものを再現しています。

TYPE A-1に似ていますが、丸めのウールリブカラーや、高い位置に配されたウエストポケットが特徴的な作りで、TYPE A-1とはまた違ったデザインをお楽しみ下さい。

■クリアーフィニッシュを施さない荒々しい仕上がりが特徴的なホースハイドを使用。幻のカラーと言われるオリーブを採用。
キズやシボが目立つ仕上がりとなっておりますが、レザーの質感が最大限に生かされたしなやかで味わいのあるホースハイドです。
また、アニリンのハンドフィニッシュによるムラ感のある染色も、本来の革の荒々しさをより一層引き立てています。
皮脂や水などによる変色、引っ掻きなどによる擦れキズ、水濡れによる縮みが生まれやすいレザーですが、自分だけの一着に育つ面白さも狙いです。
ライニングは、ライトウエイトのコットン・モールスキン(オリーブ)を使用しています。
■襟とウエスト周り、袖口のウールリブはボディと同様のオリーブカラーとなっています。
■袖口はカフス仕様で、中にウールのリブを付けることで遮風性を高めてくれます。
■襟と裾はスナップボタン仕様で、襟裏にはしっかりと革補強が施されています。
■ボタンはナットボタン仕様で、裏は力ボタンで補強されています。
■モデル着用の37J1は、2年ぐらい着用しています。ブラウンカラーのように沈んでいく経年変化を楽しめます。
■サイズ:44-46はこちらのページをご覧ください。


素材:HORSE HIDE
カラー:OLIVE
生産国:日本

※モデル着用サイズ:40 身長 175cm 体重 72kg
いつもフリーホイーラーズ製品のジャケットはL/40サイズ、シャツは16/Mを着用しています。本製品もいつもどおり、40サイズでジャストフィットです。
ボトムはどのブランド製品もW32インチを着用しています。ぜひ、参考にしてみて下さい。

【サイズの参考例】
・スタッフ A:身長 180cm 体重 82kg  42 を選びます。
・スタッフ B:身長 168cm 体重 60kg  38 を選びます。

【注 意】
※天然皮革は一点一点、表情が違います。多少の傷、シワなどが見られますが、それも革本来のデザインとしてお楽しみ下さい。ご理解の上でのご注文をお待ちしております。
※サイズは実寸ですが、多少の個体差がある場合もございます。目安とお考え下さい。