コンテンツにスキップ

NIGEL CABOURN
ナイジェル・ケーボン
HOSPITAL JACKET HEMP DENIM
BLUE
MAIN LINE

完売
¥58,000
Size
Color
  (A) (B) (C) (D)
46 72 cm 54 cm 63 cm 45 cm
48 74 57 65 46
50 76 59 66 48
52 78 61 68 50
【MAIN LINE】 MADE IN JAPAN

ナイジェル・ケーボンの定番アイテムの一つ、ホスピタルジャケットに、ブランドオリジナルで織り上げたヘンプデニム素材を採用したモデルです。
拘りぬいた素材はもちろん、細かなディテールが今までのホスピタルジャケットと異なっていることにもご注目頂きたい逸品です。


■本製品には、ブランド・オリジナルで織り上げたヘンプデニム素材を採用。
ヘンプは麻の一種で、リネン等他の麻と比べ極めて丈夫です。またリネンに比べて程良いハリ感、シャリ感のある糸に仕上げる事ができます。ただし、こうしたヘンプの特性を、特に衣料用の糸として完成させる事は、高い技術と経験値を要するため極めて困難です。この糸を製織するのも極めて困難で、テンションを掛けすぎたり、スピードを上げすぎたりすると糸切れを起こします。
そこで旧式力織機を使うのですが、プリミティブなマシンなので個体差がかなりあるため、1台だけに限定せざるえを得ません。しかも、このマシンを使ってこの生地を織れる職人もたったひとりのベテランのプロフェッショナルしか居ません。
こうして独特のハリと適度な硬さをもったヘンプデニムが織り上がります。通常のデニムの硬さは製織の際に打つ、糊に因ります。しかし、ヘンプデニムのそれはヘンプが本来持つペクチンに由来するので使い込めば使い込む程体に馴染んで、しかも型崩れしません。この特性はハリスツイードと同じです。
■入院した傷病兵の一時的な外出等の際に貸与されたホスピタルジャケットをベースにしたデザインで、着用したときのきれいなシルエットとは裏腹に、肩にパッドのないアンコンタイプのジャケットですので窮屈な感じもなく、かっちりしたジャケットが苦手な方にも最適です。
■フロント裾部分が従来のホスピタルジャケットとは異なります。以前のモデルは、丸みを帯びたカーブを描いていましたが今回はやや角ばったスクエア型となっています。これはイギリスヴィンテージのワークウエアのディテールに由来したデザインです。
■ボタンはチェンジボタン仕様。椰子の実から作られるこのボタンは生地同様に時間の経過とともにより良い表情に変化していきます。
■身頃裏にはコットンの裏地が付きますので、保温性も確保されています。また、袖裏にはポリエステルの裏地が付きますので、袖通しもスムーズです。
■同素材のベスト、パンツがございますので、スリーピースでの着用もおすすめです。また、スラックス等上品なパンツはもちろん、カーゴパンツやデニムパンツなどカジュアルなボトムとのコーディネートもできる汎用性の高いジャケットです。
■左胸の内側には内ポケットが付きます。
■ウォッシュ加工商品。

素材:100% HEMP 身頃裏:100% COTTON 袖裏:100% POLYESTER
カラー:BLUE (2-207)
生産国:日本

※モデル着用サイズ:48/L 身長175cm 体重72kg
いつもナイジェル・ケーボン製品のシャツ、ジャケット類は48/Lサイズを着用しています。本製品もいつもどおり48/Lサイズでジャストサイズです。
また、どのブランド製品もトップスはLサイズを着用しています。ぜひ、参考にしてみて下さい。

【サイズの参考例】
スタッフ A:身長 182cm 体重 80kg 50/XL を選びます。
スタッフ B:身長 168cm 体重 60kg 46/M を選びます。

※サイズは実寸ですが、ウォッシュ加工商品のため、多少の個体差がある場合もございます。目安とお考え下さい。

・セットアップのパンツは、こちらをご覧ください▼

・セットアップのベストは、こちらをご覧ください▼