Skip to content

NIGEL CABOURN
CC22 ATELIER COAT
2 COLORS
MAIN LINE

Sold out
¥48,000
Color
Size
  (A) (B) (C) -
46 110 cm 62 cm 86 cm -
48 112 63 87 -
50 113 66 89 -


Lot No. 8044-00-00000

【MAIN LINE】 MADE IN JAPAN

第2次大戦中から戦後直後にかけて、敗戦国側は言うに及ばず、大戦の戦勝国となった英国でも国力の全てを戦争につぎ込んだ結果、国力、経済力は低迷し、慢性的な物資不足に陥りました。
そのため英国は倹約と質素 をモットーとし衣料品についても、華美を排除し必要最低限の機能に留めるよう生産やディテールを統括しました。これが1941年から50年代にかけて生産されレーベルも付与された CC41 です。
今シーズンは、このCC41からインスピレーションを受け、近年急激な変化を迎えた時代感もふまえ、必要最小限の機能や無駄の排除に着目し、シーズン限定で CC22 のレーベルを付与するラインを造り上げました。

■本製品のファブリックは、コットンリネン素材。ターゲットにしたのは1940年代の英国のヴィンンテージ、コールドウェザーパンツの生地です。この貴重なファブリックを現代に蘇らせる事を試みました。
一般的に「綿麻の生地」と言う場合は、混紡糸で織られたものの場合がほとんどです。天然繊維の糸は撚りを戻してほぐす事で糸を構成する最小単位までさかのぼる事ができます。数ミリ、十数ミリ程度の毛羽のような短繊維です。
綿の場合は綿毛、ウールの場合は獣毛です。 綿の短繊維と麻の短繊維を混ぜ合わせてより合わせたものが混紡糸です。
それに対し、本製品のファブリックは交織(こうしょく)と呼ばれる経糸と緯糸に異なる糸を用いて織り上げており、経糸に綿糸、緯糸に麻糸を打ち込んでいます。
本ファブリックは、一見するとコットンナイロンのようにも見えますが、これは麻の持つ光沢によるものです。適度な硬さとハリのある独特のタッチもまた、それぞれが超細番手であり、なおかつそれらを超高密度に打ち込みツイル組織にする事で生み出されました。
ブランド・オリジナルで生み出された、ドライタッチでヴィンテージ感満点の生地をどうぞお楽しみ下さい。
■簡素を旨とし、袖口ボタンを廃してスリットとカンヌキのみとしていたり、ポケット裏などに走らせた補強布は本当に必要な部分にだけこま切れに貼る倹約性を重視したデザインが特徴です。
ただし右胸に付いたスマートフォンを入れることのできるガジェットポケットには機能性が満載です。
ポケットの袋布はデュポン社製のテフロン加工素材を使用。ポケット袋の縫製は袋縫いで水分の侵入を遮断し、フラップの構造は英国ミリタリービンテージ特有のストームフラップの構造を駆使し、ポケット口にはベルクロテープが配されており、内容物を水から守ります。
■ボタンは粗野な雰囲気のメタルボタンとし、チェンジボタン仕様です。
■裏地はなく、非常に軽い着心地です。また、長めの着丈で身幅、アームホールが大きめのややゆったりとしたサイズ感です。詳細は実寸値をご確認下さい。
■ノンウォッシュ商品。

素材:本体:55% COTTON, 45% LINEN
   別布:100% NYLON
カラー:2色
生産国:日本


・モデル着用サイズ:48/L 身長175cm 体重72kg
いつもナイジェル・ケーボン製品のトップスは48/Lサイズを着用しています。本製品は、48/Lサイズで程良く余裕のあるサイズ感で着用出来ます。
タイトなサイズ感がお好みの方にはいつもお選びのサイズの一つ下のサイズをお勧めいたします。 また、モデルはどのブランド製品もトップスはLサイズを着用します。ぜひ、参考にしてみて下さい。

【サイズの参考例】
スタッフ A:身長 180cm 体重 82kg 50/XL を選びます。
スタッフ B:身長 168cm 体重 60kg 46/M を選びます。

・サイズは実寸ですが、多少の個体差がある場合もございます。目安とお考え下さい。