コンテンツにスキップ

JOHN LOFGREN BOOTMAKER
USN LOW QUARTER SHOES
FRENCH CALFSKIN
BLACK
MADE IN JAPAN

¥69,800
Size

 

Lot No. LK-029

本製品は、所謂サービスシューズと呼ばれる、かつてアメリカ海軍で支給された靴をベースに、現代のニーズを満たすようにデザインされています。
サービスシューズとは、1940年代から1990年代にかけて、アメリカ海軍で支給された軍靴のことで、特別な式典などの際に軍人がドレス・コードとして身につけるように支給されていたものです。
このサービスシューズの中でも、初期の1940年代のものをベースに、細かな仕様やデザインの変更、素材やパーツをアップグレードすることで現代にふさわしい逸品に仕上げました。
ラギッドなスタイルにはもちろん、上品なスタイルにも対応する汎用性の高い一足に仕上がっています。

■アッパーの素材は、日本でフィニッシュを施したフレンチカーフレザーを使用。キメが細かく、非常に美しい表面になっているのが特徴です。牛革の中ではとても高級な部類に入り、やわらかい手触りや高い発色力が魅力です。
■ソールは世界的メーカーである VIBRAM(ヴィブラム)社のソールを採用し、グリップ・耐久性、耐摩耗性に非常に優れています。
■ヒールには、現在もなおアメリカで生産され、高い耐久性、耐摩耗性を誇るQUABAUG(カバーグ)のヒールを採用。
■ソールはグッドイヤーウェルト製法でがっちりと固定され、安定した造り。ヴィンテージ・ワークブーツや高級靴にも多くみられる製法で、水や砂などが入りにくい快適さが特徴です。
■専用BOXに入れてお届けいたします。

素材:CALFSKIN 
ウィズ(幅):E
ヒール:約 3cm
生産国:日本


【注 意】
※天然皮革は一点一点、表情が違います。
多少の傷、シワ、色合いの違いなどが見られる場合がありますが、それも革本来のデザインとしてお楽しみ下さい。ご理解の上でのご注文をお待ちしております。