Skip to content
NIGEL CABOURN

NIGEL CABOURN

ヴィンテージミリタリー、アウトドアウエアの世界的有名なコレクターでもあるイギリス人デザイナー。ファッションカレッジ在学中に自身の名を冠したブランドのディレクションを行う。

ハリスツイードやベンタイルなど英国由来の素材を中心にした「AUTHENTIC LINE」。日本でしか作れない独特な生地や加工技術など MADE IN JAPANこだわりの「MAIN LINE」。
世界中の優れたブランドの中から厳選されたコラボレーション・パートナー。今も昔も何かに秀でたブランドとのコラボレーションはナイジェル・ケーボンの世界に新たな風を吹き込む。

そして1970年、私がファッションを学んでいた時代、当時イギリスを代表するワークウエアブランドであったLYBRO(ライブロ)が開催したデザインコンテストに参加し、ワークウエアのオーバーオールをデザインして賞を獲得しました。
それ以来、LYBROというブランドはナイジェル氏にとって特別なものでした。そして数年前、偶然にも1940年から1950年代頃に作られたヴィンテージのLYBROの広告用ウッドサインが売られているのを見つけました。リバプールを拠点にした同社がイギリスのワークウエアの重要なブランドの一つだった頃のものです。

ナイジェル氏はそのLYBROのウッドサインを購入しました。ナイジェル氏には当時のことがとても懐かしく、この会社がまだ存在しているのかどうかを確認したところ、もう現存していないことに愕然としましたが、改めて自身のデザインするワークウエアブランドとして新生「LYBRO」を復刻させることにしました。